発達障害の息子と母の20年間を本にしたい!

発達障害の理解と支援のために、福島民報の情報ナビ「たいむ」に連載した子育てコラムを出版したい。

募集期間終了

講演会でお話しさせていただきました

2019年7月25日

講演会でお話しさせていただきました

 昨日は伊達市の梁川小学校講堂で開催された、伊達地区特別支援教育研究会の夏期研修会で、講演会の講師を務めさせていただきました。  当プロジェクトの座談会コースの座談会を、講演会に変更して申し込んでいただいたものです。  講演のタイトルは「子どもの自立と就労のために特別支援教育ができること~『発達障害てくてく日記』の20年間を振り返って~」とさせていただきました。  後半、外はものすごい雨... 続きを読む

ついに本が出ました!

2019年7月25日

ついに本が出ました!

 皆様のご支援のおかげで『発達障害てくてく日記』がついに出版されました。  本当に、ありがとうございました!!  昨日、他のリターン品と一緒に民報印刷さんから発送されましたので、今日あたりから皆様のお手元に届いているのではないかと思います。  発達障害の理解や支援の手助けができればと思って、一生懸命作らせていただきました。参考になることがあれば幸せです。  『発達障害てくてく日記』... 続きを読む

オリジナルグッズが納品されました

2019年7月10日

オリジナルグッズが納品されました

 大変お世話になっております。「発達障害の息子と母の20年間を本にしたい!」の朝倉です。  昨日、リターンに使うクリアファイルとポストカードが納品されました。「発達障害てくてく日記」の本にも使われたイラストの絵柄です。けっこうかわいく仕上がったかな、と思います。  なお、ポストカードの絵柄が1枚、事前にお知らせしていたものと変わっておりますので、ご了承ください。  さをり織り商品はす... 続きを読む

ゴールいたしました。ありがとうございました!

2019年6月13日

ゴールいたしました。ありがとうございました!

 おかげさまで、当プロジェクト「発達障害の息子と母の20年間を本にしたい!」がゴールいたしました。  71名の方々から、目標額45万円を大きく上回る669,000円のご支援をいただき、最終的に148%の達成率となりました。本当に、本当にありがとうございました!!  『発達障害てくてく日記』の本は、現在第3校の確認作業中です。今月中には印刷に回って、来月半ばには出版される見通しです。  そ... 続きを読む

残りあと2日になりました

2019年6月11日

残りあと2日になりました

 いつもお世話になっております。朝倉です。  身内に不幸があったので、しばらく報告ができずにおりました。申し訳ありませんでした。  その間にも当プロジェクトは多くの方たちからご支援をいただきました。付き添いの病室で時おり確認しておりましたが、支援者の数が増えるたびに本当に嬉しくて、とても心強く感じられました。本当にありがとうございます。  長く思えた90日間の募集期間も、いよいよ今日... 続きを読む

こんな活動にも関わっています

2019年5月24日

こんな活動にも関わっています

 画像は今年の1月24日に伊達市で実施した「お子さんの発達が気になる方への相談カフェ」のポスターです。  主催は伊達市自立支援協議会こども部会親の会。伊達市内で活動している親の会が、障害を持つ我が子の自立のために、親の視点から話し合いをしたり、提言をまとめたりしています。  相談カフェというのは、つまり相談会です。 「親だからわかる 親の会による 親のための」とコピーフレーズにあるとおり... 続きを読む

本のゲラが上がってきました

2019年5月20日

本のゲラが上がってきました

 いつもご支援・応援ありがとうございます。  朝倉です。  本日、印刷会社のYさんが「発達障害てくてく日記」のゲラ(=試し刷り)を持ってきてくれました。  日本語というのはなかなか難しくて、例えば「ほめる」という言葉ひとつにも、「褒める」「誉める」「賞める」という漢字があるし、ひらがなで「ほめる」と書く書き方もあります。そういう一つ一つについて「どの文字を使うのが適切か」「こういう場合に... 続きを読む

「アートさをり」さんと打合せをしてきました

2019年5月17日

「アートさをり」さんと打合せをしてきました

 昨日、福島市南沢又にあるNPOえんじょいらいふ福祉会「アートさをり」に出向いて、リターンの商品について打合せをしてきました。「アートさをり」では障害を持つ利用者がクリエーターとして「さをり織り」という布を織り、それを様々な商品に仕上げて販売しています。  私が行ったとき、アートさをりと隣接するショップのART SAOROI PLUSでは、「初夏の風展」という展示即売会が開催されていました。... 続きを読む

伊達地区特別支援教育研究会で講演させていただきます

2019年5月14日

伊達地区特別支援教育研究会で講演させていただきます

 ひとつ前の活動情報にも書きましたが、座談会コースは座談会を講演会に変更することが可能です。  伊達地区特別支援教育研究会の担当者様から、講演のご依頼をいただきました。来る7月24日、特別支援教育に携わる先生方を前に、お話をさせていただきます。  こんなに大きな場所でお話しさせていただくのは初めての経験なので、正直ドキドキです。  でも、子どもが抱える困難と成長を一番近くで見守ってきた母... 続きを読む

講演会のお問い合わせをいただきました

2019年5月10日

講演会のお問い合わせをいただきました

 いつもご支援ありがとうございます。  朝倉です。  昨日、講演会についてのお問い合わせをいただきました。  リターンコースの説明が若干足りなかったようなので、補足いたします。  支援金3万円の「座談会コース」というものがありますが、ご希望に合わせて座談会を講演会に変更することも可能です。  私の話を講演会形式で聞きたいというご希望があれば、そのようにいたしますので、メールでご相... 続きを読む

印刷会社の担当さんと本の打合せをしました

2019年5月8日

印刷会社の担当さんと本の打合せをしました

 いつもご支援をありがとうございます。  朝倉です。  今日は、民報印刷の担当のYさんに我が家に来ていただいて、本の打合わせをしました。  原稿は先日メールで入稿したのですが、詳しい確認はやはり面と向かって話をしないと通じませんので。  できるだけ読みやすくて参考になるような本にしたいと思い、こちらからいろいろ提案やお願いをしました。  Yさんもとても熱心な方なので、よい本になりそう... 続きを読む

目標達成の記事が民報新聞に載りました

2019年5月5日

目標達成の記事が民報新聞に載りました

 いつも大変お世話になっております。朝倉玲です。  昨日5月4日の福島民報新聞朝刊に、私のプロジェクトが目標額を達成した、という記事が掲載されました。  達成後も6月12日の〆切まで募集を継続するので、プロジェクトの内容やリターンについても詳しく書いていただきました。ありがたいことです。  クラウドファンディングを実施しているところは、全国にいろいろあるのですが、福島民報新聞による「... 続きを読む

本の原稿を執筆中です

2019年4月28日

本の原稿を執筆中です

 10連休が始まって高速道路も新幹線も大混雑のようですが、私は家にこもって『発達障害てくてく日記』の原稿を執筆しています。  「たいむ」に載せた原稿はほぼそのまま使いますが、ブログに載せた補足記事の直しや、本にまとめるにあたって書き下ろす原稿があるのです。原稿はだいたい書けましたが、まだ細かい修正が残っています。  同時に息子の昇平には新しいイラストを作成してもらっています。 「表紙に使... 続きを読む

伏見珈琲店にチラシを置いていただきました

2019年4月25日

伏見珈琲店にチラシを置いていただきました

 福島駅前で人気のカフェ「伏見珈琲店」に、サポーター募集のチラシを置いていただけることになりました。本当にありがとうございます。  マスターはとても暖かいお人柄なので、お一人様でも気軽に入れてホッとすることができます。コーヒーはもちろんケーキもとても美味しいので、お立ち寄りの際にはぜひどうぞ♪ ☆伏見珈琲店の場所  福島駅からスクランブル交差点を渡り福島中合デパートの先50メート... 続きを読む

アイエスエフネットライフの保護者会に行ってきました

2019年4月20日

アイエスエフネットライフの保護者会に行ってきました

 一昨日は福島駅前にある就労支援事業所「アイエスエフネットライフ福島」の保護者会に行ってきました。  私は2年前から、ここの保護者会の会長をさせていただいています。  障害者のための就労支援事業所ですから、利用者は全員なにかしらの障害を持っています。保護者は年齢も性別も職業も環境もそれぞれ違いますが、我が子の将来を思う気持ちは共通です。自分たちがいなくなった後、残された我が子が社会で生きて... 続きを読む

目標額を超えました! 次なるゴールは

2019年4月18日

目標額を超えました! 次なるゴールは

 おかげさまで、昨日ついに目標額の45万円を突破しました!  ご支援くださった皆様、本当に本当にありがとうございます!!  2つ前の活動報告に書いた通り、目標額達成後も〆切の6月12日まで募集を続けてまいります。  出版する本をできるだけ多くの方に手にしていただくために。  発達障害の理解や障害者の自立支援の輪を広げていくために。  今後も活動を続けてまいりますので、引き続き... 続きを読む

知人友人へ協力のお願いを発送しました

2019年4月15日

知人友人へ協力のお願いを発送しました

 プロジェクトがスタートして1か月が過ぎました。  おかげさまで目標の91%まで達成しましたが、ここに来て支援者数が足踏みしております。発達障害への理解と支援を広げるために、お力添えをよろしくお願いいたします。  本日は私の知人友人に支援をお願いする文書を作って発送しました。  長い間会っていない人も多かったので、「会いたいな」と思ったり「元気でいらっしゃるかな」と考えながらの作業になっ... 続きを読む

目標額達成間近! 次の計画について

2019年4月4日

目標額達成間近! 次の計画について

 当プロジェクトがスタートして今日でちょうど20日がたちました。  おかげさまで21時現在34名のサポーターの皆様にご支援いただき、目標額の89%まで達成することができました。これから入金予定の申し込みも含めると95%を越えていて、目標額達成が目の前に見えてきました。  これは「フレフレふくしま応援団」始まって以来のハイスピードらしいです。それもこれもひとえに皆様方の力強いご支援のおかげです。... 続きを読む

福島民報朝刊に広告が出ました

2019年4月3日

福島民報朝刊に広告が出ました

 今朝の福島民報新聞朝刊に、私のプロジェクトの広告が出ました。「半五段広告」と呼ばれるものだそうで、けっこう大きな記事です。  顔写真で気がついてくれたのか、さっそく知人から支援がありました。ありがたい限りです。  おかげさまでプロジェクトはすでに目標の85%ほどを達成しています。でも、「発達障害てくてく日記」の本をできるだけ多くの方にお届けするために、そして、発達障害の理解と支援を少しで... 続きを読む

支援者のお名前や住所の扱いについて【再投稿】

2019年3月26日

支援者のお名前や住所の扱いについて【再投稿】

 今朝、同様のタイトルで投稿した活動情報に間違いがあったので、再投稿いたします。  プロジェクトに出資してくださったサポーターの情報が、プロジェクト終了まで私にはわからない、というのは私の完全な勘違いでした。皆様からのご支援は、その都度、私のほうでも確認できました。単純に私がその機能に気がついていなかっただけ……その説明は最初に聞いたはずなのに、すっかり忘れておりました。今朝の投稿を読んで不安や... 続きを読む

top