KickOFFとは?

~福島県発でクラウドファンディングサービスを運営する想い~

 

2011年の東日本大震災から4年が過ぎ、福島発のクラウドファンディングサービス「Kick OFF」をスタートします。地域創生 / 地域活性を第一に捉え、日々の楽しみ そして ビジネス/経済活動を盛り上げていく事を目的としています。 Kick OFFは支援者の皆様と共に、あなたの新しい「創業 / イベント企画 / 社会貢献活動」を応援していきます。

 

 

 

■ クラウドファンディングとは?

クラウドファンディングは、あたなたの想い/企画/事業を実現するために、それを応援する多くの不特定多数の支援者から支援金を集める、新たな資金調達のインターネットサービスです。

 

プレーヤー(企画者)のプロジェクトをインターネット上のサイトに公開し、そのプロジェクトを応援してくれるサポーター(支援者)とのマッチングの機会を提供します。

 

募集期間中に目標金額に達して集まった支援金をプレーヤー(企画者)にお渡しします。支援金をもとに、企画イベントや事業を円滑にスタートできます。

 

購入型のクラウドファンディングでは、支援金を受取るかわりに支援者に対してリターン(お返し)をすることで成立します。企画を実現する事はもちろん、お返しによって相互の関係が強くなり長期的なファンになってくれることでしょう。

 

 

 

■ KickOFFサービスを活用する理由

 

KickOFFでは目標金額に到達しなくても、集まった支援金を集まった分お渡しする「即時サポート型」を採用。「即時サポート型」か、従来の目標金額に達したら支援が確定する「達成サポート型」を、プロジェクトの内容によって選択できるシステムを導入しています。

 

KickOFFでは個別のプロジェクトページに「協賛バナー枠」を設けました。協賛金の一部はプレーヤー(企画者)のプロジェクト支援金として計上されます。また、目標達成した企画ページは募集期間が終わってもご自身のホームページとしての活用が可能です。継続的に支援していただけるサポーターと共に、プロジェクトの継続を応援していきます。

 

あなただけの専属担当者(マネージャー)がプロジェクトの立案~公開~その後のフォローまで行います。 地元だからこそできる、直接お会いしての打合わせもOK。 地域の事情やキャラクターが分かるからこそできるサポート体制で共に企画を練り上げていきましょう。

 

プロジェクトの立案時に頭を悩ませる事の1つがリターン向けのグッズ制作です。KickOFFでは社内デザイナーによるデザイン制作 / グッズ制作が可能です。また、リターン品の発送代行サービスも承る事で、プレーヤーの負担を軽減します。

 

 

 

■ KickOFFをはじめる3つのステップ

  1. プロジェクト概要の投稿
  2. 審査 & 詳細企画立案
  3. プロジェクト公開

 → プロジェクトを始める

 

 

  1. プロジェクトを探す
  2. プロジェクトを支援する
  3. リターンを受取る

 → プロジェクトを探す