FUKUSHIMA親善大使 Tシャツを作りたい!

心を一つに!「FUKUSHIMA」の応援団となる留学生たちのカラーTシャツサインプロジェクト

募集期間終了

100の課題で100のビジネス!

2019年8月27日

100の課題で100のビジネス!

8日目の午後は、南相馬市小高にある、ODAKA WORKING SPACE 和田様から、震災後の課題を克服しながら新たなビジネスを立ち上げてこられた経験談を伺いました。
震災後に小高で働く方々のために立ち上げた食堂事業、この地域から撤退してしまった商店に代わって地域の皆さんのために始めた商店、アクセサリー製造・販売など、、課題があるのはビジネスのチャンスというお話は、留学生にとっても、日本人学生にとっても大変刺激になりました!

top