発達障害の息子と母の20年間を本にしたい!

発達障害の理解と支援のために、福島民報の情報ナビ「たいむ」に連載した子育てコラムを出版したい。

募集期間終了

残りあと2日になりました

2019年6月11日

残りあと2日になりました

 いつもお世話になっております。朝倉です。
 身内に不幸があったので、しばらく報告ができずにおりました。申し訳ありませんでした。

 その間にも当プロジェクトは多くの方たちからご支援をいただきました。付き添いの病室で時おり確認しておりましたが、支援者の数が増えるたびに本当に嬉しくて、とても心強く感じられました。本当にありがとうございます。

 長く思えた90日間の募集期間も、いよいよ今日を含めて残りあと2日となりました。
 おかげさまで目標額は達成できましたが、その後もご支援が続いたおかげで、当初の予定より発行部数を増やして価格を引き下げられる見通しになりました。重ねて感謝申し上げます。

 「発達障害てくてく日記」は通信販売でも購入できるようにいたしますが、さをり織りコースターなどの商品が一緒に手に入るのは、この募集期間内での申し込んだ場合だけとなります。
 当プロジェクトに申し込んでいただくことが、障害を持つ人たちの支援や応援に直結しますので、最後の最後まで、1人でも多くの方のご支援をお願いしたいと思います。
 どうぞ、よろしくお願いいたします。

top