発達障害の息子と母の20年間を本にしたい!

発達障害の理解と支援のために、福島民報の情報ナビ「たいむ」に連載した子育てコラムを出版したい。

募集期間終了

本の原稿を執筆中です

2019年4月28日

本の原稿を執筆中です

 10連休が始まって高速道路も新幹線も大混雑のようですが、私は家にこもって『発達障害てくてく日記』の原稿を執筆しています。
 「たいむ」に載せた原稿はほぼそのまま使いますが、ブログに載せた補足記事の直しや、本にまとめるにあたって書き下ろす原稿があるのです。原稿はだいたい書けましたが、まだ細かい修正が残っています。

 同時に息子の昇平には新しいイラストを作成してもらっています。
「表紙に使うのに、こういう感じのイラストを描いて」と言って何枚か下絵を出してもらい、その中から私が選んだものをパソコンでデジタル画にしてもらっています。
 でも、彼も連休は遊びにいきたいので(彼は途中で出勤があるので10連休にはなりません)、遊びのスケジュールとにらめっこしながらの作業になっています。
 どんなイラストが仕上がるか。私も楽しみです。

 連休明けには民報印刷の担当さんに原稿を引き渡して打合せ、その後、何回も校正を重ねて本になっていきます。
 できるだけ良い本になるようにがんばりますので、これからも応援をよろしくお願いいたします。

top