福島のお米を全国へ届けたい!

あづまっぺ。お米を食べる通信創刊。

募集期間終了

3/2-3日本橋ふくしま館MIDETTEに出展しました

2019年3月4日

3/2-3日本橋ふくしま館MIDETTEに出展しました

福島で人気のカレー店、笑夢・そうま食べる通信とのコラボメニューとして、MIDETTEで「笑夢のそうまシーフードカレー」の提供を行いました。

あづまっぺ。お米を食べる通信からは、今後お届け予定となる、猪苗代のつちや農園の「里山のつぶ」と喜多方・エガワコントラクターの「サフラン」を持参させていただき、そうま食べる通信編集長の船で撮った「たら」と「つぶ貝」を使った特別メニュー「そうまシーフードカレー」を作りました。

初日は天気もよく、予定していた60食があっという間になくなってしまいました。

食べる通信の読者も来場いただき、新たに読者になっていただいたり、本クラウドファンディングに資金提供いただけたり、良い縁をたくさんいただきました。

このような形で、これからも読者を増やす活動をしていきますので、よろしくおねがいいたします。

top