福島の子どもたちの絵をNYに飾りたい!

募集期間終了

福島の農家→NYのこどもたちの交流会やりました!

2018年10月13日

福島の農家→NYのこどもたちの交流会やりました!

現地時間10月13日、日本時間14日未明に、
ニューヨーク ブルックリンにある、ブルックリン日本語学園に、プロジェクトリーダー あきばたまみが行き、自身の絵本「きんばあちゃんの花見山」を朗読し、福島市の花見山の話と、福島の話をしてきました。

その後、福島県須賀川市にいる農家設楽哲也さんとニューヨークをスカイプでつなぎ、ニューヨークの子どもたちに、生で、きゅうりのことを知る、きゅうりセミナー講座を開催しました。

子どもたちは、日本人の子どもたちか、ハーフの子どもたち30人ほどでしたが、どの子も真剣に花見山の話、きゅうりの話に耳をかたむけてくれました。

花見山を知ることで福島を知り、福島の農家さんから直接きゅうりの話を聞くことで福島に興味をまた持ってもらえたら嬉しいです。

ご協力いただいた、みきさん、ゆかりさん、ブルックリン日本語学園のみなさん、本当にありがとうございました

top