伝説?のライブハウス「#9」の魅力を本で伝えたい

ブログの書籍化と若手アーティストに支援の手を

募集期間終了

きっかけは・・・

2018年3月31日

きっかけは・・・

実は本を出版するきっかけになったのはこのクラウドファンディング「フレフレ福島応援団」なのです。

先日無事目標金額を達成したNPO法人キャリアデザイナーズ。
私は昨年の11月まで働らかせて頂いておりました。
その際に深谷理事長から「クラウドファンディングの説明会があるのですが興味があったら福井さんも参加してみませんか?」と言われました。
そして本を出したい旨を伝えるため企画書を作成。福島民報社さんの本社でプレゼンした際に「これ面白いし自費出版じゃなく大手出版社に打診してみたら?」的な事を言われました。
元々調子に乗りやすいオレ。
すぐにダメもとで5社ほどに送りました。
そして手を挙げて頂いたのが今回のシンコーミュージックさんと何と最大手の講談社さん!

あの時理事長が誘ってくれなかったら・・・
福島民報の方が大手にと言ってくれなかったら・・・
この本は出来てませんでした。

キャリアデザイナーズは引きこもり支援のNPO団体。
結果論かも知れませんが踏み出す事で道が開ける事を身をもって実証した気がします。

写真は先日ボランティアで参加したキャリアデザイナーズの名物就労支援「ミント詰み」です。

キャリアデザイナーズのクラウドファンディングは終わりましたが寄付は通年受けつけております。今後とも皆様のご支援をお願い致します。


ん?何で最王手の講談社を断ったかって?

その辺りの話は4月3日 の出版記念イベントでこっそり(笑)



   記

4月3日
「ライブハウスバカ一代〜GReeeeNを育む、マキシマム ザ ホルモンが福島の父と慕った郡山CLUB#9店長のピラニア日記〜」発売記念イベント
時間 19:00〜
出演 福井公伸 萬屋樹太郎 大和田新
入場無料

お待ちしてまぁ~~~す!

top