ニート・ひきこもりで悩む若者に寄り添う「伴走者」を増やしたい

~ 働きたいと願う若者がやりがいをもって働き、充実した人生を送る社会を目指して ~

募集期間終了

キャリア・デザイナーズの「伴走者」を紹介します(2)

2018年2月2日

キャリア・デザイナーズの「伴走者」を紹介します(2)

(郡山市内を定期巡回して、アパート共用部の清掃を実施しています)

ご覧いただきありがとうございます。認定NPO法人キャリア・デザイナーズ理事長の深谷曻です。

私たちの活動内容をより多くの方に親しく知っていただきたく、キャリア・デザイナーズを支える「伴走者」を紹介いたします。第2回目は、ジョブ・トレーニングの受入事業所のひとつである、郡山市で不動産管理業を営まれているトラスホーム株式会社代表取締役社長の古川広毅さんです。

――毎月定期的に建物廻りがきれいになり大変ありがたく思っています。キャリア・デザイナーズさんは人数が多く、短時間に多くのことができるということで、きれいな状態をいつもキープできていると思っています。入居者さんにも大変喜ばれています。また、なかなか日頃、見に行けない箇所にも気付いていただけるので、大変助かっております。仕事ぶりについて非常にまじめだと感じます。そうした一生懸命な姿勢をすごく感じるので、ありがたいと思っています。

top